[写真]西武線横瀬駅

横瀬(よこぜ)駅は、石灰岩の山「武甲山」の麓、秩父郡横瀬町にあります。

西武線の終着駅である西武秩父駅の一つ手前の駅で、有料特急「レッドアロー」(ちちぶ号)も停車します。
特急を利用すれば、池袋駅から80分弱で到着します。

日中は特急が約1時間間隔、各駅停車が約30分間隔です。西武秩父駅までは約5分、飯能駅までは特急で約35分・各駅停車で約45分かかります。

西武鉄道から秩父鉄道に乗り入れる電車(長瀞・三峰口行)は、横瀬駅で分割されます。長瀞行の車両は、西武秩父駅の横を通過し秩父線の御花畑駅に停車しますので、西武秩父駅に向かう場合は三峰口行の車両に乗る必要があります。

[写真]駅前広場
駅前広場

[写真]横瀬駅ホーム
横瀬駅ホーム

[写真]直通電車の切り離し
直通電車の切り離し
(先に三峰口行、あとから長瀞行が発車します)

観光

駅舎の隣には「横瀬町観光案内所」があります。

横瀬駅は、羊山公園「芝桜の丘」の最寄り駅の一つです。横瀬駅からは「山里コース」「花の郷 宇根コース」「姿の池コース」があります。春の開花シーズンには、芝桜の丘に向かう多くの人でにぎわいます。

また横瀬町には、秩父札所の5番から10番と、秩父七福神の東林寺(恵比寿様)があり、お寺を巡る「巡礼道コース」があります。

駅から見える大きな山が石灰岩の山「武甲山」です。
横瀬町側からは武甲山御嶽神社の表参道の登山道があります。ただし、登山口までは徒歩1時間以上かかり、登山口へ向かうバスはありません。
ダンプカーが通る道を歩くことになるので、西武秩父駅や秩父駅から登山口までタクシーを利用する人も多いです。
(横瀬駅にはタクシーは常駐しないので、タクシーを電話で呼ぶ必要があります)

武甲山への登山道は表参道のほかに、秩父線浦山口駅からのルートや、大持山方面の縦走ルートがあります。
土砂災害等により登山ルートが通行できない場合や、熊の出没等もありますので、登山の際はご注意ください。

[写真]西武線横瀬駅 ホームから見た武甲山
ホームから見た武甲山

バス停

路線バスの横瀬線(正丸線)「横瀬駅入口」バス停は、駅前広場ではなく国道299号線にあります。
駅前の道を北に400mほど行った横瀬小学校前がバス停です。

なお、秩父札所1番(四萬部寺)方面に向かう三沢線・定峰線のバスは、横瀬駅のそばは通りません。
これらの路線の最寄のバス停は、横瀬駅から1.2kmくらい離れています。西武秩父駅(西武駅)や秩父駅のほうが乗換は楽です。

「ここさけ」

アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』(ここさけ)では、横瀬駅をモデルにしたシーンがあり、電車や駅舎・構内踏切・ホーム・看板などが登場しています。

[写真]構内踏切とホーム
改札側から見た構内踏切とホーム

関連:札所10番

所在地

〒368-0072 埼玉県 秩父郡 横瀬町 横瀬 4067

関連するページ

西武線