[写真]秩父線御花畑駅

御花畑駅は、埼玉県秩父市の中心市街地にある秩父線(秩父鉄道)の駅です。

秩父線が影森まで延伸した1917年(大正6年)に開業しました。熊谷駅からは1時間5分~1時間20分くらい、三峰口駅からは約20分です。

駅のすぐそばには「団子坂」があります。秩父神社の例大祭「秩父夜祭」の際には、御神幸行列や6台の山車(屋台・笠鉾)が団子坂を登り、坂の上の「御旅所」へ向かいます。

正しくは「御花畑駅」ですが、案内などで「お花畑駅」と書かれていることがあります。また略して「お花」(おはな)と呼ばれることも多いです。

2009年(平成21年)に「芝桜駅」という副駅名がつきました。羊山公園「芝桜の丘」への秩父線の最寄り駅です。
「芝桜の丘」までは約1.5km(メインルートの場合)ありますが、芝桜の丘は羊山公園の最も南寄りの場所なので、途中からは公園内の道を歩いていくことになります。
羊山公園「芝桜の丘」・秩父芝桜まつり

[写真]南側入口
南側入口

[写真]改札口前
御花畑駅は国の登録有形文化財(改札口前)

[写真]木の骨組み
木の骨組み

[写真]駅名板
駅名板

[写真]有料急行「秩父路」
有料急行「秩父路」

西武線(西武鉄道)のりかえ

秩父線御花畑駅から西武線西武秩父駅(西武駅)へは、改札を出て乗り換えになります。
途中、一般の道を通るので、屋根の無い区間があります。雨の日は傘が必要です。

建物の影になっているところを除けば、御花畑駅付近からも西武駅のホームが見えます。
御花畑駅の改札を出て左に行くと踏切が2つ並んでいます。手前が団子坂の下の踏切(1つ目の踏切)、そして秩父線の線路脇の小道の先に、すぐに次の車道の踏切(2つ目の踏切)があります。どちらを渡っても西武駅まで同じくらいの距離ですが、2つ目の踏切を渡るほうが多少近いと思います。

なお数は少ないですが、西武線との直通電車もあります。土休日は、西武線池袋駅から秩父線三峰口・長瀞駅まで(午前に西武線→秩父線、午後は逆)。平日は通勤・通学用で、秩父線三峰口・長瀞駅から西武線飯能駅まで(朝に秩父線→西武線、夜は逆)直通します。
御花畑駅は、このうちの長瀞駅発着の電車が停車します。

[写真]西武線案内看板
西武線西武秩父駅(西武駅)は、改札前を左へ

[写真]ホームから見た南側
西武駅は御花畑駅ホームからも見えます

最寄のバス停

御花畑駅に一番近いバス停は、「札所十三番」バス停です。

少し遠回りになりますが、わかりやすい行き方は次の通りです。
改札口を出たら左(西武秩父駅方面)に行きます。最初の団子坂下の踏切横を過ぎ、次の踏切のところで右に曲がります。先に見える信号の向こうにバス停があります。

ただし、隣の秩父駅からバスを利用するほうが快適です。一部、札所十三番や秩父駅を経由しない路線があるので、その場合は西武秩父駅のバスのりばを利用することになります。

リンク

御花畑駅時刻表(秩父鉄道)
http://www.chichibu-railway.co.jp/station/29_ohana.html

隣の駅

秩父駅

影森駅

関連するページ

秩父線

西武線

西武線 西武秩父駅

羊山公園「芝桜の丘」