[写真]秩父高原牧場のポピー花畑

秩父高原牧場は、外秩父山地の大霧山に連なる高原上に広がる牧場です。埼玉県秩父郡皆野町と東秩父村の間にあります。

ポピーの花畑は、「モーモーハウス」などの施設が集まる「彩の国ふれあい牧場」エリアから、皆野町側(西)に少し下ったところにあります。

花の季節は5月中旬頃~6月上旬頃ですが、天候により変動します。
また、5月中旬から5月末頃に「天空を彩るポピーまつり」が行われます。

天候の影響により、2017年のポピーは生育に大きな影響が出ています。秩父高原牧場のサイトに栽培状況が掲載されていますのでご確認ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/kogen-bokujo/

天空を彩るポピー畑

[写真]赤く染まったポピー畑
赤く染まったポピー畑

「モーモーハウス」から400mほど南に、南西に分かれる道(皆野・長瀞・秩父方面)があるので、尾根上に向けて少し登ります。
尾根上は道が広くなっています。ここで南へ細い道が分かれますが、ポピー畑へは西側に下る道を降りていくと到着します。(尾根から1km弱)

ポピー畑は標高約500mの西向きの斜面に広がっています。以前は広さ約3.5ヘクタールでしたが、約5ヘクタールになりました。
色は、赤のほかにピンクや白の花、そして色の組み合わさった花があります。

傾斜があるので、シャーレーポピーの花畑を上側・横・下側のように、いろいろな方向から見ることができます。

[写真]ポピー畑からの展望
ポピー畑からの展望

皆野町三沢地区の谷筋をはさんで、向かい側には蓑山(簑山/美の山)があります(上の写真では中央右の緑色の山)。その奥には両神山などの山々が連なります。

[写真]花畑
[写真]花畑
[写真]花畑
花畑風景

[写真]遊歩道
遊歩道

ポピー畑は、上側(東)から南側を通って下側(西)へと遊歩道が整備されています。斜面のため傾斜しているところが多くなっていますので、歩きやすい靴をお勧めします。

木陰は少ないので、晴れた日は日差しにご注意ください。

彩の国ふれあい牧場

秩父高原牧場のうち、「モーモーハウス」や広場、売店などがあるエリアは、「彩の国ふれあい牧場」として整備されています。

ふれあい牧場では、ヤギ・ウサギ・羊が飼われています。ヤギは広場で触ることができます。

また見晴らしの良い展望スポットでもあり、山々の先に関東平野方向が見おろせます。

なお、直売所は平日や冬季は原則として休業となっています。牧場の休園日にもご注意ください。

[写真]牧場のヤギ
牧場のヤギ

ポピー街道

皆野町側の麓・三沢地区では、県道82号線沿いのあちこちでポピーが育てられています。

[写真]ポピー街道
ポピー街道

秋のポピー畑付近

ポピー畑の遊歩道が利用できるのは花の時期だけですが、そのほかの季節も道路から景色を楽しむことができます。

[写真]秋のポピー畑
秋のポピー畑

[写真]秋の高原牧場道路
秋の高原牧場道路

「あの花」ドラマ版

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(あの花)のスペシャルドラマ版(実写:2015年9月放送)では、冒頭のシーンなどでポピーの花畑が登場しています。

なお、もともとのアニメ(2011年のTVシリーズ、2013年の劇場版)では、羊山公園の「芝桜の丘」が花畑のシーンのモデルになっています。

「あの花」についてはこちらもご覧ください

アクセス

〒369-1411 埼玉県 秩父郡 皆野町 三沢(ポピー畑)
〒355-0372 埼玉県 秩父郡 東秩父村 坂本 2951(秩父高原牧場)

2017年5月27日(土)・28日(日)は「パーク&バスライド」と会場への車両通行止が計画されていましたが、中止が発表されました。

関越自動車道からポピー畑まで
・「嵐山小川IC」から県道11号線、東秩父村経由で約22km
・「花園IC」から国道140号線&皆野寄居有料道路経由で約22km

東秩父村側からは、県道11号熊谷小川秩父線の、東秩父村「橋場」交差点で県道361号三沢坂本線へ。約3.8kmほど進むと、すでに高原牧場内となり、尾根の直前で道が分かれます。直進が「彩の国ふれあい牧場」エリア、左折(皆野・長瀞・秩父方面)がポピー畑方面になります。

皆野町側からは、県道82号線の皆野町三沢で、三沢郵便局の100mほど南を東に曲がります(橋を渡る)。尾根に向けて登っていくと、約2.8kmほどでポピー畑になります。道をさらに登ると「彩の国ふれあい牧場」エリアに向かうことができます。

開花期にはポピー畑付近に臨時駐車エリアが設けられます。ただし傾斜のある牧草地のため、天候による地面の状態によっては利用できない場合があります。
また、駐車場入場待ちの渋滞が発生する日があります。

電車・バス・登山

2017年度は期間中、秩父線「皆野駅」からポピー畑への臨時シャトルバスの運行が予定されています。
また、東秩父村「和紙の里」からは平日の10日間限定で臨時バスの運行が予定されています。
※運行期間や時刻などにご注意ください。

なお、麓を走る路線バスは、秩父高原牧場方面へは登りません。麓のバス停からの登山・ハイキングになります。

皆野町側は、秩父線「皆野駅」から「親鼻駅」入口を経由する西武秩父駅行で「三沢郵便局」下車です(「高原牧場入口」バス停とは違います)。
乗車時間は長くなりますが逆方向の、西武線「西武秩父駅」から秩父線「秩父駅」を経由する皆野駅行のバスも利用できます。

東秩父村側は、東上線・八高線「小川町駅」から白石車庫行のバスで「橋場」下車です。ただしポピー畑は山を越えて、皆野町側に少し下ったところにあります。

路線バスの本数は限られていますので、あらかじめ時刻をご確認ください。
なお、秩父高原牧場周辺は、このほかにも登山ルート・縦走ルートがあります。

リンク

天空を彩るポピーまつり(まつり案内や開花情報など)
http://www.tenku-poppy.jp/

埼玉県秩父高原牧場(牧場案内や開花情報など)
http://www.pref.saitama.lg.jp/kogen-bokujo/

東秩父村 ポピーまつりイーグルバス特別運行について
http://www.vill.higashichichibu.saitama.jp/soshiki/01/popi-matsuri-bas-tokubetu-unkou.html

関連するページ

秩父路の花

長瀞町「花の里」のハナビシソウ(カリフォルニアポピー)